現在の位置 : TOPページ

天文学を志す方へ

全国でも数少ない天文学、宇宙物理学の総合的な教育・研究を行う機関です。
系外惑星、恒星、銀河、活動銀河核、銀河団、宇宙論などの天文学のほとんどの分野をテーマに理論、数値シミュレーション、観測による総合的な研究を展開しています。すばる望遠鏡などの大型の共同利用施設を用いた観測も行い、研究成果につなげています。また独創的な観測装置を開発し、銀河の形成と進化の解明などに大きな成果をあげています。
背景はすばる/MOIRCS, HST/ACS によって得られた超深宇宙画像です。すばる/MOIRCSは天文専攻のグループが国立天文台と共同で開発を行いました。上右はすばる/MOIRCSによるオリオン星雲中心部の画像です。上左は屋上50cm望遠鏡の写真です。

大学院進学希望の方への情報

大学院受験を希望する方向けに、(1) どのような研究がおこなわれているのか?( 教員メンバー 大学院生メンバー 博士修士論文一覧 )、(2) 大学院入試の内容は?( 大学院入試案内 大学院入試過去問題 )、(3) 卒業生の進路は?就職先は? ( 卒業生進路 卒業生よりコメント研究者編   卒業生よりコメント民間就職編 ) の情報をまとめています。民間就職の卒業生のコメントページを新設しました。参考にしてください。

最新情報

2016.08.29 8月30日、31日の天文学専攻「博士課程前期2年の課程入学者選抜試験」について : 予定通り実施しますが、台風接近の恐れがあるため、十分に時間の余裕をもって行動してください。もし不測の事態が発生した場合は、試験実施等の情報を本研究科 ウェブサイト(ウェブサイト)に掲載しますので、ご留意願います。受験生に送付した「受験上の注意事項」をご覧下さい。
2016.04.15 2015 年度博士・修士論文の一覧を掲載しました。こちら をご覧ください。
2015.10.31 本専攻の卒業生である茅根裕司氏が第七回泉萩会奨励賞を受賞しました。 こちら をご覧下さい。
All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 Tohoku University Astronomical Institute .